リブドッグの口コミをチェック!

リブドッグの口コミ、悪い評価

 

リブドッグはクラウディアと東京大学が共同研究したヒューマングレードのドッグフード。

 

リブドッグを実際に与えてみた方がどんな口コミをしているのかって気になりますよね。

 

そこで、リブドッグドッグフードに関する口コミをまとめてみましたので、早速ご覧ください。

 

リブドッグの口コミ(公式サイトより引用)

・開けた瞬間から鰹節のような良い匂いが!

 

これまでのドライフードはオイルコーティングによる嫌な臭いが気になっていました。でも、リブドッグは開けた瞬間から嫌な香りが全くなく、鰹節のような良い匂いが。ヒューマングレードの商品が増えていますが、中でも素材へのこだわりを感じます。

・リブドッグになった途端食いつきが変わりました!

 

うちの子はこれまでドライフードを食べなかったので、リブドッグも半信半疑だったのですが、あげてみてビックリ!最初から食いつきがとてもよく、ささみと一緒にあげても両方ぺろりと平らげます。うんちのニオイもしなくなり、部屋も爽快です。

・リブドッグで毛並みもフンも良い感じに!

 

リブドッグにしてから普通のドッグフードよりも時間をかけてゆっくり食べるようになりました。素材の良さもそうだと思いますが、よく噛んで食べているせいか毛並みもフンの調子も良い感じに。ドッグフードが変わるだけでこんなに違うんだとビックリしました。

 

リブドッグを実際に与えてみた方の口コミを見てみると食いつきの良さや体調の変化などを感じているのがわかります。特に評価されているのはニオイの部分で、鰹節のような香りは愛犬はもちろん、飼い主にとってみても不快感を感じさせないようですね。

 

公式サイトでは女優で愛犬家の大場久美子さんのコメントもあり、非常に参考になるものがありますから、リブドッグに興味を持っている方は一度ご覧になってみてください。

リブドッグの悪い口コミはないの?

リブドッグの口コミを公式サイト以外からも探してみたのですが、全体的に高評価を獲得している印象はありました。一方で、悪い口コミも全くないわけではありません。

 

完璧なドッグフードはありませんから、悪い口コミがあるのは当然のことですが、結論から言えばリブドッグの悪い口コミ評価はあまり気にすることはないかなと思いますよ。

 

というのも、「リブドッグを与えても食べない」という声があるのですが、「食べない」という評価は他のプレミアムドッグフードでも同じことを言われているから。

 

ヒューマングレードのドッグフードは市販されているものと比較して素材の品質が高いので、食べてくれさえすればそれなりに体調に良い変化をもたらしてくれます。

 

けれども、食べてくれなければ意味がないということも同時に言えるのですね。

 

リブドッグに関してもニオイが鰹節のような香りがして、食欲をそそるニオイにはなっていますが、犬の好みによっては食べないということはありますから、この悪い口コミはリブドッグの品質が悪いのではなく、愛犬とリブドッグの相性が悪いということが言えるでしょう。

 

人間は食べ物の好き嫌いが人によって違いますが、それと同じことがリブドッグにも言えるので、食べてくれなければそれは相性が悪かったと割り切って、他のドッグフードを与えてみた方がいいでしょう。

 

素材や品質、安全性などに関しては悪い点はありませんから、まずは与えてみて愛犬の反応を確かめてみるといいかもしれませんね。

 

 

値段が高いのは気にする必要ない?

リブドッグの口コミについて良いものも悪いものも見てきましたが、賛否両論わかれるところとしては値段が高いというところも言われています。

 

確かに単品都度購入で購入した場合、1袋1.5kgで税抜4,800円すると考えると市販のドッグフードを与えていたらかなり高いという印象はありますよね。

 

ただ、値段に関しては考え方によっては妥当と思う場合もあれば、実はお買い得だったと感じる場合もあるのですね。

 

どういうことかというと、リブドッグの値段は確かに市販のものと比べると高いのですが、単純にドッグフードの値段だけで考えていいのかという疑問点はあります。

 

市販のドッグフードは価格が安く、量も多いので一見するとお得に思えますが、その分、添加物を使用していたり、素材に関してもあまり質のいいものを使っていないという現実があります。

 

そういった品質の悪い食べ物を毎日食べていれば、病気になるリスクは高くなりますし、健康で元気に動き回れる時間も短くなってしまう懸念がありますよね。

 

だとするなら、毎日の食事で病気になるリスクをできるだけ避けるようにして、健康寿命を延ばす成分が含まれているリブドッグを与えた方が長期的に見ればそれだけの価値があると判断できることもあるでしょう。

 

病気になるリスクが下がれば動物病院に行く費用を抑えることができますし、高品質な素材を与えて毛並みの状態も良くなればトリマーに通う費用を抑えることができたりもします。

 

つまり、ドッグフードの値段ということだけで考えればリブドッグは確かに高いのですが、愛犬の生涯にかかる費用で考えればリブドッグは決して高いとは言えないところもあるのですね。

 

この点に関しては個人の考え方によって違うので、どっちが良いとは言えませんが、元気な愛犬と一日でも長く一緒に暮らしたいと思うなら、ドッグフードにお金をかける価値はあるのではないでしょうか。

 

ドッグフードは毎日食べるものですし、日々の積み重ねが健康につながりますから、リブドッグで健康を考えてみてもいいのかなと思いますよ。

リブドッグ特有の成分!パディナとは?

 

プレミアムドッグフードと呼ばれるドッグフードはヒューマングレードと呼ばれる人間が食べられる素材を使用していることや、香料や着色料などの食品添加物が使用されていないという条件があります。

 

リブドッグもヒューマングレード、無香料・無着色などの特徴はあるのですが、リブドッグならではの特徴も当然あって、それが他のプレミアムドッグフードとの比較ポイントにもなりますよ。

 

リブドッグ最大の特徴は「パディナ」が使用されているというところでしょう。

 

パディナという成分はあまり聞きなじみがないかもしれませんが、実はヨーロッパでは人間の健康をサポートするサプリメントとして人気があるのですよ。

 

パディナはいわゆる海藻の一種で、主に地中海に浮かんでいるマルタ島で採取されるクジャクの様に美しい海藻です。

 

マルタ島の人々の間では健康食材として民間の伝統的な食べ物として長く食べられていましたが、それをフランスの医学博士と薬理学博士の手によって研究され、サプリメント原料として開発されました。

 

パディナの主な役割は骨のコラーゲンを作り出すサポートをしてくれて、人間の歩くをサポートしてきた素材でもあります。

 

関節の軟骨の50%はコラーゲンと言われていますが、コラーゲンが不足しているとわずかな衝撃でも骨折してしまい、歩くことが困難になってしまうこと。歩くことができなければ身体の健康を維持することはできませんから、パディナによって骨のコラーゲンを作りだすことはとても大事なことなのですね。

 

また、歩くことで健康を維持するということは人間だけでなく犬にも言えること。

 

歩くことができなくなると散歩もできなくなりますし、散歩ができないと運動をしないので食べることもできなくなっていきます。そして食べることができないと健康に害を及ぼしてしまいます。

 

つまり、歩けるような体を維持することは健康的に生きる上でものすごく大事なことなのですね。

 

パディナは人間が摂取するヒューマングレードの成分ですが、それと同じものを犬でも摂取できるようにしたのがリブドッグドッグフード。

 

そんな珍しい成分をドッグフードに採用しているのが他のプレミアムドッグフードにはないリブドッグの最大の特徴であり、愛犬の健康寿命を延ばす大きな役割を果たしているのですよ。

 

>>【ドッグトレーナー監修】不満点をわんこ目線で解決!

 

販売店はどこにある?どこで買えるの?

リブドッグはプレミアムドッグフードなので品質にはこだわっていますし、パディナという他のドッグフードにはない特有の成分も含まれているので、唯一無二のドッグフードということが言えるでしょう。

 

愛犬の「歩く」に目を向けているのは健康寿命を延ばす上で大事なことになりますし、一日でも長く一緒に暮らしたいと思っているのなら一度試しに与えてみるのがいいと思います。

 

ところで、「リブドッグを与えてみたいと思っているけれども、どこの販売店で売っているの?」ということが気になるところでもありますよね。

 

そこで、リブドッグの販売店について調べてみたのですが、ペットショップやホームセンターのペットコーナーでは取り扱いはありませんでした。

 

唯一販売しているのはリブドッグ公式通販サイトのみとなっているようですね。つまり、通販限定で買えるドッグフードということになります。

 

プレミアムドッグフードは基本的に通販限定で販売されていることが多いですし、最近ではもう珍しいことではないでしょう。

 

通販限定にすることで流通コストが下げられて、その分高品質な素材を使用することができるのでより良いドッグフードを愛犬に食べさせることができるのですね。

 

ちなみに、リブドッグの販売価格は1袋(1.5kg)で税別4,800円となっています。

 

プレミアムドッグフードなのでこのくらいの価格はするのは許容範囲ではありますが、できればもっと安く買いたいですよね。ドッグフードは一時的なものではなくて継続して与え続けるものですから。

 

そこで、リブドッグをお得に続ける方法について最後に紹介しておきますので、ぜひ参考にしてください!

リブドッグが初回購入限定で特別価格になる!

リブドッグは初めて購入する方限定で特別価格で購入することが可能

 

初めて購入する場合、毎月お届けコースに参加することで税別4,800円のものが59%OFFの税別1,980円で購入することができます。

 

しかも、定期コースの場合、2回目以降のお届けも20%OFFの税別3,840円で続けることができるので、続けやすい価格になっていますよ。

 

さらに言えば、通常630円かかる送料も定期購入することで送料無料になります。(沖縄・離島の場合は1,450円かかります)

 

定期購入の場合、途中で辞められないという心配があったりしますが、リブドッグはいつでも停止や途中解約ができるので、「解約できない!」といった心配はいりません。

 

また、お届けするペースに関しても対応してくれるので、個数や配送ペースを自由に決めることができますよ。

 

定期購入に縛りはありませんが、本気で愛犬の健康寿命を延ばしたいと思っているのなら3ヶ月くらいを目安に与え続けることをおすすめします。

 

初めてリブドッグを与えた時に食べてくれなければ続けることはできませんが、少なくとも食べてくれたのならある程度は継続して経過を見守るのがいいですね。

 

 

リブドッグは東大と共同開発したドッグフードなので、興味を持ったのならぜひ試してみて欲しいですが、1つだけ注意してほしい点があります。

 

それは毎月先着1000名限定での販売となっているところ。

 

原材料にこだわっているために、大量生産ができないという弱点があるのですね。なので、タイミングによっては入荷待ちになってしま可能性も否定できません。

 

新規でリブドッグを買えなくなることも想定されますから、その前に注文して定期コースを利用するのが確実に在庫を確保できる方法と言えるでしょう。

 

愛犬に良いドッグフードを与えたいと思っているのなら、一度はリブドッグを試してみてください。一生活動的な生活を送れるようにサポートしてあげましょう!

 

 

>>【ドッグトレーナー監修】不満点をわんこ目線で解決!