リブドッグは公式サイト以外では買えないの?

リブドッグの購入を考えている方の中には店舗に行って注文しようと思っている方もいるかもしれません。確かに普段犬用の日用品を購入していて、お出かけついでにドッグフードも買っているという方にとってはなじみのお店で注文したほうが手間もかかりませんよね。

 

けれども、リブドッグは通販限定で販売しているドッグフードとなっていますので、ペットショップやペットフードを取り扱っているショップに行ってもリブドッグは販売されていません。

 

また、通販を利用する場合でも、リブドッグの公式サイトでのみ販売しているので、楽天やAmazonなどの大手通販サイトでは販売されておらず、公式サイト以外で注文することもできないのですね。

 

稀にオークションサイト、フリマアプリなどで販売されていることもありますが、これらの販売サイト注文するのはやめておいた方がいいでしょう。

 

やはりドッグフードも食品なので、食べ物を中古取引しているところで注文するのは安全面を考えるとやめておいた方が愛犬のためになりますよ。

 

確かに、こういったところで販売しているものであれば安く購入することができるので経済的な負担は軽減することはできますが、リブドッグは定期購入を利用することで初回は59%、2回目以降は20%OFFで注文することができますから、工夫をすれば割安価格で手に入れることはできます。

 

なので、公式サイト以外でリブドッグを販売していてもそういったところで注文しな方がいいでしょう。

公式サイトでしか販売していないのはメリット!

リブドッグは公式サイト以外では販売されていませんから、一見すると価格比較ができなかったりするので嫌な感じもしますが、ドッグフードの販売というところを考えると、公式サイト以外で購入できないのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

例えば、公式サイトだけで販売しているということは販売元でしっかりと商品の管理ができるというところが挙げられます。

 

一度お店に流通してしまうと、管理するのは販売元ではなく入荷したお店になってしまうので、お店の対応次第では悪い管理をされてしまう危険性も出てきます。

 

そうするといくら品質や安全性にこだわったドッグフードを製造していようと、別のところで品質を悪くしてしまうということがありますから、リブドッグの良さである高品質さを台無しにしてしまうこともあり得るでしょう。

 

そう考えると公式サイトでしか販売していないということは品質を守る上でとても大きな意味をもたらしてくれるのですね。

 

他にも、大量生産をする必要がなくなるので一つ一つのフードの品質をしっかり守ることができますし、欲しい時に品切れになっているというリスクも極力避けることができます。

 

公式サイトでしか販売していないというのは多くの人にドッグフードを買ってもらうという意味ではデメリットの方が多くなりますが、必要な人にだけ届けるという意味ではメリットの方が多いのですね。

 

そんなメリットの多いリブドッグを与えられるのは愛犬の健康を守ることに大きく貢献してくれるでしょう。

 

 

>>リブドッグ公式サイトはコチラ!リブドッグ公式サイト