リブドッグにアレルギーの心配はない?

ドッグフードを与える上でどうしても気になるのがアレルギーの問題。アレルギーが発症してしまうと皮膚のかゆみや赤らみ、フケや口周りが荒れるなどの症状に悩まされますし、ひどい場合は命に関わることもありますから、飼い主としては非常にデリケートなところだと思います。

 

リブドッグを与えることでアレルギーが発症するのかについては、愛犬の体質の問題になるので絶対に大丈夫ということはありません。これは他のドッグフードにも言えることでしょう。

 

いくらアレルギー対策ドッグフードと明記されていても、その犬が持っている食物アレルギーの素材が含まれていたら何にも対策にはなりませんから、どういったドッグフードを選ぶのかというのは神経質になることもありますね。

 

リブドッグに関して言えば、使用されている素材が公式通販サイトで明記されていますから、そちらをチェックして愛犬に当てはまるものがないかを確認しておきましょう。

 

もし、リブドッグでアレルギーの心配があるとするなら、おそらく鶏肉の可能性が高いです。鶏肉に対してアレルギーを持っている犬はそこまで珍しくはないので100%国産の鶏肉を使っているリブドッグだとアレルギーを発症してしまう可能性はありますね。

食物アレルギーの心配がなければ安心して与えられる!

リブドッグを与えることでアレルギーを発症する心配は全くないとは言えません。それは使用されている素材の中に愛犬のアレルギーを発症させる素材が使用されている場合があるからです。

 

ただ、食材の中にアレルギーを発症させる素材がなければ、リブドッグでアレルギーを発症する可能性はものすごく低くなりますよ。

 

というのも、ドッグフードによってアレルギーを発症させる主な原因は食物と添加物と言われているから。

 

添加物を使用しているドッグフードが原因でアレルギーを引き起こす可能性があるというのはわかっていることなので、フードを選ぶときに注意してほしいのですが、リブドッグは添加物を使用していないので、添加物によるアレルギーの発症はないです。

 

保存料に関しても天然由来のビタミンとローズマリーから抽出した酸化防止剤を使用しているので安心できますよ。

 

なので、リブドッグに関して言えば、使用されている素材の中にアレルギーを引き起こすものがなければ安心して与えられるということが言えるのですね。

 

リブドッグに使用されている素材と愛犬の持つアレルギー食材をチェックして、問題がなければ健康的な生涯を送れる可能性もグッと高くなりますから、ぜひ与えてあげてみましょう。

 

>>リブドッグに使用されている素材は公式サイトでチェック!リブドッグ公式サイト